home > 清算・決済サービス > CDS > 清算対象取引

CDS清算対象取引

インデックスCDS取引

No

Series

Effective Date

Scheduled
Termination Date

Fixed Rate

Relevant Standard Terms Supplement

1 iTraxx Japan Serie
Number 17 Version 1

21-Mar-2012

20-Jun-2017

100bps iTraxx Asia/Pacific Legacy Untranched Standard Terms Supplement
2 iTraxx Japan Series
Number 18 Version 1

20-Sep-2012

20-Dec-2017

3 iTraxx Japan Series
Number 19 Version 1

21-Mar-2013

20-Jun-2018

4 iTraxx Japan Series
Number 20 Version 1

20-Sep-2013

20-Dec-2018

5 iTraxx Japan Series
Number 21 Version 1

20-Mar-2014

20-Jun-2019

6 iTraxx Japan Series 22
Version 1

22-Sep-2014

20-Dec-2019

iTraxx Asia/Pacific Untranched Standard Terms Supplement
7 iTraxx Japan Series 23
Version 1

20-Mar-2015

20-Jun-2020

8 iTraxx Japan Series 24
Version 1

24-Sep-2015

20-Dec-2020

9 iTraxx Japan Series 25
Version 1

22-Mar-2016

20-Jun-2021

10 iTraxx Japan Series 26
Version 1

20-Sep-2016

20-Dec-2021

シングルネームCDS取引

No

Reference Entity

Scheduled Termination Date

Fixed Rate

Transaction Type

1 イオン 債務負担日から起算して5年3か月以内 100bps Standard Japan Corporate※
2 ANAホールディングス
3 富士通
4 日立製作所
5 本田技研工業
6 伊藤忠商事
7 JFEホールディングス
8 川崎重工業
9 川崎汽船
10 近鉄グループホールディングス
11 神戸製鋼所
12 丸紅
13 三菱商事
14 三菱重工業
15 三井物産
16 三井化学
17 商船三井
18 日本電気
19 日本製紙
20 新日鐵住金
21 日本郵船
22 日産自動車
23 大林組
24 王子ホールディングス
25 オリックス
26 パナソニック
27 清水建設
28 ソフトバンクグループ
29 ソニー
30 住友化学
31 住友商事
32 住友不動産
33 東京電力ホールディングス
34 東芝
35 トヨタ自動車

※ISDAが2014年9月に公表したCredit Derivatives Physical Settlement Matrixに規定されたStandard Japan Corporate 。

 

JSCCは、次の条件をすべて満たすCDS取引を、債務負担の対象とする。

  1. 店頭デリバティブ取引に関する基本的事項を定めた基本契約及びISDAクレジットデリバティブ定義集(当社が定めるものに限る。)に基づくCDS取引であること。
  2. CDS取引の当事者である双方の清算参加者において当該CDS取引に係る債務を当社に債務負担させるために、当社に対して業務方法書第48条に基づく申込みの手続がなされたこと。
  3. 想定元本及びクレジットイベント決済通貨が円建てのCDS取引であること。
  4. 想定元本が1,000億円以下であり、かつ、小数点以下の桁がすべて0であること。
  5. 当社が債務負担する日においてCDS取引の予定終了日まで1日以上あること。
  6. そのほか当社が公示により定める要件を満たすCDS取引であること。